野菜とキノコ、たっぷりの具と共に、さっぱりとする皮で、健康的な「ネム・ラン」。

お正月をはじめ、家族、または、友達が集める時、よく作られるベトナム人の伝統的な料理である。

揚げ春巻きといえば、子供から大人まで、皆が一緒に巻きしたり、おしゃべりしたりするとイメージされ、「繋がりの料理」だと言われる。

  • 食材:(10人前)
  • 揚げ用ライスペーパー:2パック(20枚)
  • ひき肉:500g
  • 海老:500g
  • 卵:2個
  • オニオン:2個
  • 人参:1個
  • 乾燥木耳:200g
  • 乾燥マッシュルーム:100g
  • 春雨:200g
  • 油、万ネギ、パクチー、チリソース、ニンニク
  • ヌクマム、砂糖、ハイチャウ調味塩、ブラックペッパー、米酢

調理:

1、乾燥木耳、乾燥マッシュルーム、春雨を水に浸る。

2,人参、乾燥木耳、乾燥マッシュルーム、オニオン、万ネギ、パクチーをさいの目に切る。(A)

3、大きなボールに(A)、ひき肉、卵、少なめのハイチャウ調味料、ブラックペッパーを入れ、よく混ぜる。(B)

4、揚げ春巻きがさっぱりとされるため、米酢の水(1米酢:4水)の茶碗を準備する。(C)

5、(C)を少し入れた揚げ用ライスペーパーに、(B)の具を巻く。

6、フライパンに多めの油を入れ、中火で揚げる。

7、つけソース:

みじん切りのニンニク、砂糖、米酢、チリソース、水、ヌクマム(3:4:2:1:7:3)を混ぜ、出来上がり。